農場から見る日本海
TOP生産品目>青首大根(だいこん)

青首大根(だいこん)

甘くてみずみずしい青首のだいこん 日本の大根(だいこん)の90%以上を占める品種が青首大根(だいこん)です。「宮重」という品種からつくられた青首だいこんは、根部が地表からぐんとせり上がり、その表面に葉緑体ができて淡緑色になります。収穫で引き抜きやすいのも特徴で、各地で栽培されています。だいこんの根部は消化を助けるジアスターゼが豊富です。また、葉はカロテンやビタミンCが多く緑黄色野菜として貴重な存在です。

時期

  • 播種作業:4月〜7月
  • 収穫作業:6月下旬〜11月中旬

青首大根について

他の生産品目

このページの上へ
生産一覧

ふかうら雪人参公式サイト

ふかうら雪にんじん公式サイト

へなしのおっちゃの日記

へなしのおっちゃの日記
PDFパンフレット

舮作興農組合パンフレットがダウンロードできます。
PDF形式(350KB)

農事組合法人舮作興農組合
〒038-2327
青森県深浦町大字舮作字堰根152
(地図を見る)
TEL:0173-75-2120(代)
FAX:0173-75-2121
メールでお問い合わせの方は
こちらからお願いいたします